今の時代、ライフスタイルだけがヴィーガンではない。ファッション界でも多くのハイブランドはリアルファー不使用を宣言し、ファッショニスタはエコファーを選ぶように。人気アイテムからエコブランドまで、ヴィーガンファッションを徹底研究!

 

 

 

コラボラインでヴィーガンアイテムが続々お目見え

様々なコラボ商品が登場する中、注目を集めているのはやっぱりヴィーガン&エコを意識したアイテム。王道のスニーカー“スタンスミス”も初めて人工皮革バージョンが登場するなど、コラボとヴィーガン化の熱はまだまだアツイ!

 

 

 

 

【MACY’S×KENDALL+KYLIE】

 

昨年冬にメイシーズとのコレクションをローンチしたケンダル+カイリー。ファーコートやボンバージャケットなどファーは全てフェイクを使用。デザインも素材もトレンド過ぎるアイテムで、クリスマスには多くの女子がサンタにおねだりしたとか!

 

Kendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)

 

デザインアイテムだけでなく、ケンダルは最近コート、パンツ、シューズなど自身もヴィーガンファッションを好んで愛用中!

 

 

Kylie Jenner(カイリー・ジェンナ)

 

ブランドのアウターは2~3万円ほどのプチプラ。絶大な人気を誇るカイリー効果も相まって、ティーンのヴィーガンファッション率がアップ中♡

 

 

 

 

 

【COACH×SELENA GOMEZ】

 

長年リアルファーを使用し、ラグジュアリーなコートなどを販売していたコーチもついに毛皮廃止へ。セレーナとのコラボ商品でフェイクファーを使った商品をロールアウトし始めるなど、今後の動きにも注目!

 

 

Selena Gomez(セレーナ・ゴメス)

 

このコレクションでは、さっそくファッショナブルなブルーの人工毛皮を採用。

 

 

 

クリエイティブディレクターのスチュアート・ヴィヴィースと手がけたデザインは、愛らしいラビットモチーフが目印。

 

 

 

 

 

【STELLA MCCARTNEY×STAN SMITH】

 

リアルレザーを愛用している“スタンスミス”が、ベジタリアンブランドのステラ マッカートニーとのコラボで、初のベジタリアンレザー製スニーカーに生まれ変わり!しかもステラらしいデザインもあしらわれ、ポップで可愛いとセレブも大興奮♡

 

Stan Smith(スタン・スミス)、Stella Mccartney(ステラ・マッカートニー)、Lady Mary Charteris(メアリー・チャータリス)

 

タン部分には、スタンスミス、ステラの顔とサインがプリント。スターなどコレクションにはたまらないデザインでたちまち大人気。

 

 

 

Madonna(マドンナ)

 

イベントに出席したマクロビ実践のマドンナ。「とっても履き心地が良い」と実際に着用し、両者のサインももらってご満悦の様子。

 

 

 

 

 

 

「私たち、動物は着ません!」宣言

 

ヴィーガンセレブたちにとっては、毛皮&皮フリーのファッションを身につけるだけでなく、動物への保護や愛を声に出してこそ、完成するもの。ここ最近SNSや広告などで声を上げ、ファッション業界や人々の心を変えた提唱者をピックアップ。

 

Meghan,Duchess of Sussex(メーガン妃)

 

昨年、売れ残り商品の大量破棄を中止したバーバリー。さらに長年バッシングを受けていた毛皮の販売も、ようやく中止を発表。この決断の影には、ファッション業界で凄まじい影響力を持つ、ゆるヴィーガンのメーガン妃が大きく影響しているとか。

 

 

 

 

Ireland Baldwin(アイルランド・ボールドウィン)

 

かつて母で女優のキム。ベイシンガーがヌード広告を務めた動物愛護団体PETA。「子供の頃から見てきたから、私もヌードになるのが夢だった。母は動物のためにずっと戦ってきたし、私も信念は同じだから」と裸で動物愛を主張!

 

 

 

 

 

Ellen Degeneres(エレン・デジェネレス)

 

動物愛護の精神から、長年ヴィーガンの生活を送ってきたエレン。大型スーパーウォルマートから発売中のカジュアルファッションラインEV1は、もちろんヴィーガンかつプチプラ。しかも誰もが似合うシンプルで可愛いデザインも大好評!

 

 

 

 

Evanna Lynch(イヴァナ・リンチ)

 

ヴィーガン活動家として普段からヴィーガンファッションを愛用している女優イヴァナ。ダンスオーディション番組に出演した際も、レザーフリーのアイテムを取り扱う英ブランドからシューズを取り寄せて着用。

 

 

 

 

 

Kim Kardashian(キム・カーダシアン)

 

かねてから高級毛皮や革製品の愛用者として知られているキム。かつてはPETA活動家に小麦粉を浴びせられるも動じず、毛皮着用をキープ。ところが昨年、エコブームを受け「ネイルもコートもフェイク。これが私の新しいこと!」と、ようやく脱リアルファーを断言。

 

 

 

 

Photography: Getty Images, Aflo, Instagram Text:Mariko Peeling

#ヴィーガン#ヴィーガンセレブ#キム#キムカーダシアン#カイリー#カイリージェンナー#セレーナ#セレーナゴメス#Selena Gomez#Evanna Lynch#エレン#エレンデジェネレス#Ellen Degeneres#Kim Kardashian#ステラマッカートニー#Stella Mccartney#Kylie Jenner#エコファー#ヴィーガンファッション#ハイブランド#コラボ#コラボアイテム#MACY’S#メイシーズ#トレンド#ケンダル#ケンダルジェンナー#Kendall Jenner#COACH#コーチ#ベジタリアンブランド#おしゃれ#スタンスミス#Stan Smith#メアリーチャータリス#Mary Charteris#マドンナ#Madonna#メーガン#メーガンマークル#メーガン妃#Meghan#Duchess of Sussex#アイランドボールドウィン#Ireland Baldwin#イヴァナ#イヴァナリンチ#レザーフリー#フェイクファー
リンクをコピー
この記事を送る
Line
Twitter
facebook

Follow us!

GLITTERの最新情報を受け取る

ファッション界にもヴィーガン旋風