世界のお洒落ニスタに学ぶ!
今季大フィーバーのサンドカラー。秋冬に纏うイメージの強いカラーだけれど、2019年はあえて春夏に着こなすのがトレンドに。同系色のグラデファッションを楽しむも良し。潔くラフに1枚で纏うのも良し♥

 

 

 

 

ONE PIECE

 

Kendall Jenner(ケンダル・ジェンナー)

 

大胆&セクシーなレオパードワンピを着こなすケンダル。ワンピースが存在感大だから、シンプルなポインテッドパンプスやノーアクセでコーデをまとめるのが上手。

 

 

Jasmine Sanders(ジャスミン・サンダース)

 

ヌーディーなサンドカラーはどんなシチュエーションにも馴染みやすいのもポイント。リゾート感溢れるスポットだって、セクシーにキマる。

 

 

 

 

SET UP

 

Emily Ratajkowski(エミリー・ラタコウスキー)

 

よりメンズライクな印象へ促す濃色ブラウン。とことんマニッシュ志向のエミリーは足元もカジュアルに白スニーカー。

 

 

 

 

JACKET

 

 

モノトーン+サンドカラーでまとめたスタイルに相性抜群の真っ赤なクラッチバッグ。上級者はジャケットの上からでも、ウエストマークを忘れない。

 

 

 

 

Photography:AFLO

#トレンド#Kendall Jenner#トレンドファッション#春夏#ワンピース#ケンダル・ジェンナー#サンドカラー#Jasmine Sanders#ジャスミン・サンダース#Emily Ratajkowski#エミリー・ラタコウスキー#スナップ
リンクをコピー
この記事を送る
Line
Twitter
facebook

Follow us!

GLITTERの最新情報を受け取る

サンドカラーの着こなし4スタイル