真夏であっても確実に着たくなるのってやっぱり“黒”。どんなカラーに浮気をしても結局ここに落ち着く安心感こそ頼りにしちゃう理由♥

ストリートムード漂うカジュアルルックと、真夏だからこそ潔くスタイリッシュに着たい黒ワンピースをお見逃しなく。

 

 

大胆不敵のブラックLADY!

身も心も“エッジ”にキメる

 

 

ジャンプスーツから色気過多のシルバービキニをのぞかせて、最上級の辛口カジュアルスタイルへグレードアップ。脚を自然と細く見せる裾部分のスリットも洒落てる! ジャンプスーツ¥15,900(GUESS/ゲス ジャパン)、ブラトップ¥2,769(ZARA/ザラ・ジャパン)、2連ネックレス¥6 , 0 0 0(D O U B L E S TA N DA R DCLOTHING/フィルム)、バッグ¥15,000(5-knot /エスティーム プレス)、サンダル¥30, 240(ASH/ハヤシゴ)

 

 

 

 

黒を巧みに操るハンサムレディに

SPORTY BLACK

 

 

ファッショニスタ風の腹出しスタイルで

格上のストリートを演出

 

 

ブラトップ×トレパンのセレブ級の高感度コーデを堪能。オーバーサイズジャケットで全体のバランスも最適。ジャケット¥24,000(CONVERSE TOKYO/コンバース トウキョウ 代官山)、ブラトップ¥13,000、イヤリング¥18,00(0ともにTHE Dallas/ザ ダラス ラボ.)、ハーフパンツ¥2,398(Bershka/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)、2連ネックレス¥1,500、ウエストバッグ¥5,300(ともにCHEAP MONDAY/ k3OFFICE)、ブーツ¥24,000(Dr.Martens/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

 

 

 

カジュアルロゴ×ニットスカートで

“女っぽさ”のさじ加減も計算済み

 

 

オール黒で放つ安定の「細魅せテクニック」。ワンアクセントにネオンオレンジのサンダルを取り入れるのが旬。ニットトップス¥21,000、ニットスカート¥29,000(ともにCK CALVINKLEIN/オンワード樫山 お客様相談室)、イヤリング¥38,000(SOMARTA/エスティーム プレス)、バングル¥38,000(CECILE ETJ EANNE/セシル・エ・ジャンヌ)、バッグ¥19,200(A|X ARMANI EXCHANGE/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)、サンダル¥30,240(ASH/ハヤシゴ)、中に着たバンドゥ スタイリスト私物

 

 

 

 

黒こそ大胆なシルエットを選びたい

DRESSY BLACK

 

 

 

エレガントな黒ワンピで

ハワイの街を颯爽とウォーク!

 

 

トレンドのワンショルダーを取り入れた色気たっぷりのワンピに酔いしれる夏。かなりタイトなデザインだから潔くシンプルに着こなすのが上級。ワンショルワンピ¥38,000(ELLI ATT)、サンダル¥21,500(SOL SANA/ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、ピアス各¥14,000、2連ネックレス¥26,000( ともにe.m./e.m.表参道店)、バッグ¥12,80(0 LAURADI MAGGIO/ローズ バッド新宿店)

 

 

DRESS&ACCESSORIES

夏に「あえて」のブラックシリーズ!

 

 

 

1.遊び心を含んだプレイフルなサロペットに魅了。サロペット¥43,000(DIESEL/ディーゼル ジャパン)、2.バストからウエストにかけてキュッと引き締まるボディ魅せを叶えるブラックワンピが今夏のヒロイン。ロングワンピ¥10,800(SeaRoom lynn/シールーム・リン 神宮前店)、3.「黒×赤」でセクシーにならないわけがない♥ 超短丈だからおみ足から色気を香らせて。キャミワンピ¥23,100(A|X ARMANI EXCHANGE/ジョルジオ アルマーニ ジャパン)、4.肩部分のデザインがユニークかつ斬新。定番の黒ワンピにプレイフルさを投入した魅惑の1着。ロングワンピ¥6,400(MURUA/ムルーア)、5.お目立ち度大のオフショル×レースのガーリーワンピがお目見え。足元はあえてスニーカーなどでカジュアルダウンを図るのがBEST。オフショルワンピ¥89,000(PINKO/ピンコ ジャパン)、6.オフィスカジュアルにも休日スタイルにも使える優等生ブラックミュールを待ってた♥ クリアミュール¥9, 9 0 0(MURUA/ムルーア)、7.星柄のキルティングとチェーンが都会派レディの装いに映える。見た目以上に大容量なのも密かに嬉しいポイント。キルティングバッグ¥9,500(CONVERSE TOKYO/コンバース トウキョウ 代官山)、8.シースルー生地に繊細な花柄刺繍をあしらったエレガントワンピこそタイムレスに活躍してくれる。シースルーロングワンピ¥29,000(AULAAILA/コードナイン)、9.ブラック×フルーツ柄でアメリカンPOPを表現。フレアシルエットが今年らしいガーリールックに昇華。レモン柄ワンピ¥4, 620(ZARA/ザラ・ジャパン)、10.コーデに小洒落感をプラスするスカーフは首に巻くも良し、手首に付けるも良し、ヘッドアクセにしちゃうのもGOOD! スカーフ¥2,980(rienda/バロックジャパンリミテッド)、11.デニムなどのカジュアルアイテムから綺麗目なボトムスまで幅広いアイテムに対応可能。ミュール¥8,325(マミアン/マミアン カスタマーサポート)

 

 

Photography : Daisuke Tsuchiyama(TRON) Hair & Make up : Jun Furukawa

Styling : Mika Ito Model : Cynda(LA models) Coordinator : Maiko Izon,ku associates llc.

※本誌内で掲載する商品価格は、一部例外を除き、すべて税別(本体)表記になります。

 

 

 

#ファッション#スポーティ#ワンピース#水着#セットアップ#オフショル#ワンショル#ブラックコーデ#モノトーンコーデ
リンクをコピー
この記事を送る
Line
Twitter
facebook

Follow us!

GLITTERの最新情報を受け取る

ブラックの絶対的なこなれ感に身を委ねて