2018年5月に『シンデレラガール』でCDデビュー以降、その人気がすごいことになっているキングアンドプリンス。“キンプリ”の愛称で呼ばれ、King&Princeのファンのことを総称して“ティアラ”と呼ぶそう。まだ彼らの中身まで知らない人でも、これを見ればきっとみんな“ティアラ”の仲間入り♡今回はそんな魅惑の王子集団から平野紫耀くん、岸優太くん、永瀬廉くんの3人が、GLITTER初登場。彼らの素顔に迫るインタビューは見逃せない!

 

 

 

“「王道」という言葉のイメージに縛られてしまうのは好きじゃない”平野 紫耀

 

“ずっと先を見据えて成長してこれまでにないものを作り上げたい”岸 優太

 

“ライブはすごく楽しい!今はお芝居の仕事でも経験を積みたい”永瀬 廉

 

 

Profile

 

名前:Sho Hirano/平野 紫耀

生年月日:1997年1月29日

出身:愛知県

メンバーカラー:真紅

関西ジャニーズJr.から活動をスタートし、2014年日本テレビ系ドラマ『SHARK』で初出演・初主演。2018年4月から放送されたTBS系ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』でヒロインの相手役の大企業御曹司役で一気に注目を集める。バラエティ番組などで見せる、天然キャラも話題。昨年11月19日には、主演映画『ういらぶ。』も公開され、全国の女子を胸キュンさせた。

 

“早くキンプリの武器を見つけたいから今はいろいろなことをやりたい。国内やアジアにとどまらず、世界にも進出していきたいんです”

 

 

名前:Yuta Kishi/岸 優太

生年月日:1995年9月29日

出身:埼玉県

メンバーカラー:紫

2013年ジャニーズJr.内のユニットSexy Boysのメンバーとして活動。同年、日本テレビ系ドラマ『仮面ティーチャー』で俳優デビュー。以降、『お兄ちゃん、ガチャ』『真夜中のプリンス』など多くのテレビに出演。メンバー最年長でKing&Princeのリーダーながら、いじられ愛されキャラ。歌唱力の高さにも定評あり。昨年12月21日には、出演映画『ニセコイ』が公開され、原作の役柄に合っていてかわいい!という声が多数上がった。

 

“今の僕たちしか出せない輝きで皆さんが持っているKing&Princeのイメージを良い意味で覆したい”

 

 

名前:Ren Nagase/永瀬 廉

生年月日:1999年1月23日

出身:東京都

メンバーカラー:漆黒

母親がジャニーズ事務所に履歴書を送って12歳で入所。東京出身ながら関西ジャニーズJr.で活動を開始。テレビ朝日系ドラマ『信長のシェフ』や映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』などにも出演。明治学院大学社会学部に通う現役大学生で2足のわらじを履きながら、今年5月17日には初主演映画『うちの執事が言うことには』が公開予定。

 

“最近、3歳の女の子からも「好きです」って言ってもらえて。おじいちゃん、おばあちゃんにも知ってもらいたい!”

 

 

 

スペシャルインタビュー

 by King&Prince

 

 

毎日忙しいと思いますが、たまの休日はどんなふうに過ごしているの?

 

平野:基本、家にいるのが好き。人をダメにするソファのビッグサイズがあるんですけど、そこでいつもゴロゴロしてスマホをいじってる。もし1週間ぐらいお休みがもらえるなら、久しぶりにロンドンに行きたいですね。親戚が住んでいるんですよ。おしゃれなお店も多いから、買い物とかをゆっくりしたいなと思って。

岸:僕もオフモードでひたすらボーッとしています。ときどきはチャリで5~6キロの距離なら出かけちゃう。

永瀬:僕は服が好きだから、最近はずっと買い物。基本は表参道、この前は珍しく銀座にも行きました!

岸:休みの日じゃないけど、この前、廉の家でたこ焼きパーティをやったよね。

永瀬:うん。いろんな味のたこ焼き作って。ほんまおいしかった。

 

 

 

―どんな家に住んでいるの?こだわりとかある?

 

岸:今は仕事もあるからどうしても都心に住むことになるけど、そのなかでもまわりに緑が多い環境で物件を探しました。

永瀬:白をベースにした明るい部屋。家具はウッディでテイストを合わせたいから、お気に入りのインテリアショップで探すことが多いかな。

平野:僕は蛍光灯が苦手で、柔らかい色の電球に替えたり、間接照明などの落ち着いたライトにしています。点けると壁に模様が映るライトもあって、夜はそれだけで薄暗くして音楽をスピーカーで聴いたり。

 

 

 

―部屋で聴いているのは、どんな音楽?

 

平野:ジャンル、年代問わずいろいろ聴くけど、アゲアゲの曲より、しっとりした曲が好き。最近、プリンセスプリンセスの『M』がいい曲だなと思って。

岸:洋楽中心ですね。ショーン・メンデス、シャスティン・ビーバー。あとマイケル・ジャクソンの『Rock with You』とか、マイケル・ボルトンの『Without You』はほんと好きな曲。寝る前に聴いています。

永瀬:僕はback numberさんの歌がすごく好きでよく寝る前も聴いています。あと洋楽だと特にアーティスト問わず、アコースティック系のバラード曲を聴くことが多いと思います。

 

 

 

―普段の食事は、自炊派?外食派?

 

岸:仕事が終わったら、夕飯は牛丼屋さんとかでさくっと簡単に済ませることが多いかな。休みの日は、渋谷とか都内に友達とご飯に行くことが多いですかね。

平野:僕は、外食よりも出前派。やっぱり楽なので、ついつい頼んじゃいます!

永瀬:外食、自炊どっちもかな。ジャニーズWESTの藤井流星くんと買い物の帰りに歩いていた時にたまたま見つけて入った創作料理屋さんがおいしくて、その後大学の友達とも行きました。

 

 

 

―すっかり秋めいてきたけど、今シーズンの洋服の買い物はしましたか?

 

永瀬:僕はつい最近、マルジェラの真っ白なニットに一目惚れして買っちゃいました。

平野:メンバーの髙橋海人と買い物に行って、秋物のニットやダッフルコートを買いました。ダッフルコートは、試着した時自分ではいまいちピンと来ていなかったんだけど、店員さんと海人が「似合う、似合う!」って言うから、流された(笑)。

岸:ナイキの靴を買いました!衣装だったんですけど、かっこよくて、スタイリストさんに頼んでお買い取り。気になるのは70、80年代のストリート系の古着をミックスさせたスタイル。古着屋にもよく行きますよ!

 

 

 

―最後に女の子のタイプや結婚願望を教えて!

 

平野:塩おにぎりが上手な子。いい塩加減なら好きになっちゃいそう。それって食の好みが合うってことじゃないですか?

永瀬:結婚願望はあります!でも現実的な年齢でいつまでに!とかはないかなあ。自然なタイミングでできたらいいですね。

岸:自分がマイペースだから、ずっと甘えられると困るかな。精神的に自立している女性が好き。で、ときどき甘えてくる……みたいな(笑)。

 

 

 

 

Photography:Masafumi Tanida(CaNN) Hair&Make up:Kazuomi(make up room),Chiemi Oshima(make up room) Styling:Takashi Yamamoto Text:Mayuko Minemura

#イケメン#hotguys#ホットガイズ#インタビュー#キンプリ#king&prince#ジャニーズ#平野紫耀#岸優太#永瀬廉#王子#シンデレラガール#花のち晴れ#ういらぶ#ニセコイ#神楽木晴#うちの執事が言うことには#キンプリの素顔#キンプリの好きな女の子のタイプ#キンプリの結婚願望
リンクをコピー
この記事を送る
Line
Twitter
facebook

Follow us!

GLITTERの最新情報を受け取る

魅惑の王子集団♡【King&Prince】